チュードル腕時計

MENU

ロレックスの兄弟ブランドチュードル

チュードルとは、もともとは1930年代にロレックスが一般庶民にも買えるように作ったディフュージョンブランドです。ロレックスの共有パーツを使いつつも安価で腕時計を提供したのです。

発足当時はいわばロレックスの廉価版として発売されたチュードルですが、現在ではロレックスとは別物のオリジナルモデルも作られています。

デザイン性も高く今では独自のブランド力を持っており、ロングセラー商品も少なくありません。

日本にはチュードルの正規代理店がなく、一般的にはチュードルの知名度はそんなに高くありませんが、知る人ぞ知る人気の腕時計ブランドです。

チュードル腕時計は流通量が多くないために、他人がしていない腕時計をしているという個性を満喫できます。

ぜひ一生使いたいと思えるチュードル腕時計を見つけてみてください。

チュードルのおすすめ腕時計・クロノタイム

下記の2つの腕時計は、特にクロノタイムの初期に見られる、根強い人気のカマボコケース仕様。

クロノタイムRef.79180 クロノタイムRef:79170

すっきりとした色の文字盤にブラックの三つ目が際立っていて綺麗。上品なデザイン。

こちらはベゼルのブラックで縁取り。力強さが加わり、引き締まり感を出してくれます。

この他にも、ブラックやシルバーの文字盤のものなど色々なタイプがあるのでぜひお好きなクロノタイムを探してみてください。こちらからどうぞ。

チュードルのおすすめ腕時計・デカバラ

デカバラとは正式名称ではありませんが、インデックスの12時の部分の大きなバラが特徴的なため日本ではそう呼ばれています。
現在のチュードルのロゴは盾マークですが、バラのマークのモデルはいまだに人気があります。

デカバラRef.7934 デカバラRef.7995

ブラックの文字盤にシンプルなシルバーのインデックス。その中でバラが一輪華奢ながら存在感を出しています。


ホワイトの文字盤にゴールドという配色。花の女王、薔薇らしくて美しいです。

この他にも、色々なタイプがあるのでぜひお好きなデカバラを探してみてください。こちらからどうぞ。

チュードルのおすすめ腕時計・サブマリーナ

サブマリーナはアンティークチュードルの中でもクロノグラフと並び人気の高いモデルです。

サブマリーナRef:94110 サブマリーナRef:79090

チュードルの真骨頂とも言える通称「イカサブ」。インデックスと時針に正方形を取り入れたアーティスティックなデザイン、スノーフレークダイアルがチュードル独特。



こちらはベンツマークの時針を採用しています。文字盤とベゼルが鮮やかな青でブルー好きにはたまらない。

この他にも、色々なタイプがあるのでぜひお好きなサブマリーナを探してみてください。こちらからどうぞ。

チュードルおすすめサイト

チュードルについて詳しく書かれたサイトを紹介します。
TUDOR(チュードル)マスターへの道
腕時計診断などもあって面白いですよ★